In English
Jubileets logotype har sin grund i en bild, målad av dåtidens främste blommålare, Georg Dionysius Ehret. Bilden beskriver sexualsystemets klass 10.
Linnéjubileet
Carl von Linné
Internationell verksamhet
Turism
Press
Ungdom
Trädgård
Vetenskap & forskning
Skola
Utställningar

国内の記念庭園

カール・フォン・リンネは、自然にも庭園にも親しみを持っていました。

幼少のころから、自分が育ったスモーランド地方の景観と、父親が手入れしていた美しく花咲く庭の印象が、深く記憶に刻みこまれていました。

大人になってからも、ウプサラ市内の教授用住宅のそばや、ハンマルビー屋敷の敷地にも、庭園を造りました。

同様にスウェーデン国内には、庭園の伝統が根強くあり、特に自然からヒントを得て造園された庭園がたくさんあります。この自然からヒントを得て造園するという方法、そして現代的なデザインや古典的なスウェーデンの素材を取り入れるという造園法が、世界的に大いに注目をあびています。リンネは国内を調査遠征し、紀行文を著しましたが、その紀行で記されたスウェーデンの各地方から、それぞれ1園以上を記念庭園として選定しました。

現代のスウェーデンの庭園芸術の多様性を反映するよう、城内庭園、植物園、山岳地の庭園、リンネ時代の耕作地の景観など、種々多様な庭園を選出しました。

さらにもう1園、現在造園中の庭園があります。ダーラナ地方のスヴェーデンにあるリンネが結婚式を挙げた邸宅の周辺に、新しい庭園を造園しています。

地理的に分散していることと、多様性を反映することのほかに、興味深く役に立つ行事やイベント、店舗、レストラン、大きな団体への対応など、専門的に事業展開している庭園であることも、選定の際の基準としました。

選定された庭園は下記の通りです:

記念庭園名 テーマ/展示/イベント 開始時期 ホームページ
スコーネ地方:      
フレドリクスダール博物館および庭園 展示、ハイキング、イベントに参加したり、開園したばかりの庭園などを通じて、リンネ自身が行なったスコーネ地方の調査遠征を追体験してみてください。 5月 www.fredriksdal.se
ソフィエロ城と庭園 リンネにヒントを得て企画された、大人も子どもも楽しめる、城内および庭園での展示。 4月22日 www.sofiero.se
ヴェストラ・ヨータランド地方:      
ヨーテボリ植物園 チェルシーフラワーショーに出展されるウルフ・ノードフィエル設計のリンネ庭園が、フラワーショー終了後、すぐにヨーテボリ植物園へ移転! 6月30日 www.gotbot.se
ゴットランド島:      
DBW植物園 ゴットランド島でのリンネ記念事業のオープニング 1月28日 www.dbw.nu/tradgard/
クロノベリ地方:      
リンネの故郷ロースフルト リンネの幼少期の庭園での祝祭 5月19-20日 www.linnesrashult.se
ストックホルム:      
ベルギウス植物園 ベルギウス植物園リンネ展 – リンネをテーマとした実演、展示、イベントなど。一年を通じて。 1月28日エドヴァード・アンデション温室にて。4月28日屋外庭園にて。 www.bergianska.se
スカンセン リンネの眼から見ると…- 2007年スカンセンでめぐるスウェーデン各地の旅 5月12日 www.skansen.se
ウプサラ:      
リンネ庭園 リンネが学生を指導し、研究に利用し、嘆美した植物園 5月1日 www.linnaeus.uu.se
リンネのハンマルビー屋敷 ハンマルビーでのリンネ展: ハンマルビー屋敷でのリンネの生活についての新展示 4月27日 (公開は、5月1日より) www.hammarby.uu.se
ウプサラ大学植物園 バロック様式の庭園。熱帯温室新設。2007年のみ、庭園併設のリネアヌム館には、ウプサラのインフォメーションセンターを設置。 リネアヌム館は5月1日より。その他庭園は通年。 www.botan.uu.se
ダーラナ地方:      
リンネが結婚式を挙げた邸宅 ガイドツアー。6月26日~9月2日まで毎日。 6月26日 www.visitfalun.se
リンネ2007北部地方:      
ヴィー庭園 医学者リンネ:新薬草園 6月16日 www.wij.se
アイッテ(ヨックモック山岳庭園) ITER LAPPONICUM(ラップランド紀行) 6月11日 www.ajtte.com
リンネ記念年の行事やイベントが順次、増補更新されますので、詳細はホームページをご覧ください。

ビルギッタ・サンドストローム=ラーゲルクランツ
Birgitta Sandström Lagercrantz
分野別全国委員会:庭園部門
全国コーディネーター
電話: 08-100167
Eメール:miljokonsult@bsl.se

ストックホルムメッセで、3月29日から4月1日まで開催される北欧庭園見本市のメインホールでも、上記のリンネ記念庭園を一堂に集めた展示(ウルフ・ノードフィエルのデザイン)をご覧いただくことができます。